MENU

今朝「打ち水」をしてみました

2018年7月17日

今朝の天気予報でいっていましたが、本日も枚方市は36度という猛烈な暑さが予想されています。

 

体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

-*-*-*-*-

 

さて、昨日は汗をかくことで身体を冷やす効果がありますよ、という記事を書きましたが、今日は出勤してからプランターの水やりのついでに「打ち水」を当院のまわりにまいてみました。

 

理論的には汗が乾くときに気化熱で身体を冷やすというのと同様に、打ち水が乾くときに地面の熱を奪って冷やす効果が期待出来るというものです。

 

僕個人としては温度低下を体感するというよりは、打ち水が気化される際に空気の層が動くことで、柔らかな風ができるのが涼しさを生み出すような気がしています。

 

打ち水をするにしても、真夏の日中に行うと逆に熱風を浴びるような形になってしまうので、できるだけ朝速くに出勤して、打ち水をまいてみようかなと思っています。

 

冷房ももちろん効果は大きいのですが、できるだけ先人の知恵を学んで省エネしながら暑い夏を乗り切りたいものですね。



© 2018 ほねつぎ久保はり灸院 All rights reserved.