MENU

口内炎のスピード解決にはお灸がイチバン♪

2018年9月21日

先日、口内炎が出来たと娘から報告がありました。

 

どうも定期テストが近いようで、集中出来ないので困っているとのこと。

 

口の中を見てみると、下唇の内側に小さなアフタがぽこり。

 

アフタって小さいですけど痛いんですよね。

 

で、こういうときは細く捻ったモグサをダイレクトにお灸します。

 

口の中は、味覚を感じたり知覚過敏になったりするので敏感なように思いますが、案外お灸の熱さには耐えられるのです。

 

実際、娘も最初はおののいていましたが、意を決して一回お灸すると「あれ?それほど熱くない」。

 

そこから5回ほどお灸をすえましたら「痛くなくなった」。

 

これだけで施術は終了です。

 

次の日の朝に「(口の中の)痛みどう?」と聞いてみたところ「聞かれるまで忘れてた」とのこと。

 

う~む。

 

自分ですえておいてなんですけれども、お灸の力は本当にスゴイです。

 

口内炎の塗り薬もありますけれども、唾液で溶けてしまいますからなかなか時間が掛かりますよね。

 

そんなときにこそ「お灸」の力で早く治しましょう!

 

女子高生でも耐えられるほどの熱さですから全然大丈夫です。

 

お悩みの方はご来院の際に院長までお伝えくださいね♪



© 2018 ほねつぎ久保はり灸院 All rights reserved.